WEBで仕事をする場合に注意したいこと

インターネットのサイトには有用な情報がたくさんあります。

サイトが変化しているかどうかを教えるWEBサービス

WEBで仕事をする場合に注意したいこと インターネットのサイトには有用な情報がたくさんあります。自分が良いと感じたサイトは定期的に訪れて新たな情報を得る人もいるでしょう。新たな情報を得る人としてはすでに得ている情報は無駄になります。新たに得ようとして訪れたのに前と全く同じ情報なのでがっかりすることもあります。更新の頻度があまり高くないサイトもあります。

便利なWEBサービスとしては、サイトの内容が変化しているかを教えてくれるものがあります。変化があったときに登録していたメールに教えてくれます。そのときのそのページに行くことで新たな情報が得られます。逆に連絡が来ないときは変化がないことを意味します。ですからそちらに行く必要もなくなります。無駄なサイト移動をしなくて済むことになります。

企業のサイトなどではそれほど頻繁に更新を行わない場合があります。登録をしておけば登録の頻度を知ることができます。同業他社がどれくらい更新しているかをチェックして、自社の更新の割合を考えることもあります。インターネットは有用な情報提供ツールです。他のサイトの状況も知ることで、自分のサイトを変更して対抗できるかもしれません。個人的な利用から、ビジネス的な利用までできます。

おすすめ

Copyright (C)2019WEBで仕事をする場合に注意したいこと.All rights reserved.